カルロス・サンタナ

2021/07/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在アラフィフです。 平日は本日の相場、土曜日は日本の波報告、日曜日はダイエット苦戦中やその他色々書いています。 祝日は広告などを書いたり、お休みします。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ギターランキング

カルロス・サンタナ

サンタナはアメリカのラテン・ロックバンドで、

ギターリストがカルロス・サンタナです。

私が生まれて2年後の1966年に結成されたんですね。

ヒット曲は色々ありますが、

まずはブラック・マジック・ウーマンですね。

今ではロック・クラシックになりました。

そして、君に捧げるサンバですね。

サンタナはインスチュールメンタル曲も

多いなかで情感あふれる曲ですね。

1976年に哀愁のヨーロッパが日本でヒットします。

サンタナ節ともいえるインスチュールメンタルの曲です。

ギターを始めたころ比較的コピーしやすい

曲でいて情感あるれる曲で、

嬉しくて何度も練習で弾きました。

その後もアルバムを出しています。

哀愁のヨーロッパ

哀愁のヨーロッパですが、

日本でヒットしたみたいですね。

まあとにかくギターを始めた方は

1度は聴いて欲しい曲ですね。

そして、ギターで弾くのを挑戦して欲しいですね。

エフェクターでコーラスかフランジャーと

オバードライブを使うとより一層曲に近づきますね。

曲の最後の方はちょっと苦しい速弾きで

フェードアウトしていきますが、

曲全体はスローバラードなので

その部分だけでもいい感じになります。

曲を知らない人はアルバム>アミーゴ(1976年)で

聴いてみてくださいね。

君に捧げるサンバ

こちらもスローバラードの要素を持った曲ですね。

こちらもサンタナ節って曲ですね。

ちょこちょこ速弾きもでてきて苦しい部分も

ありますが、曲自体はそう長くないので、

こちらもコピーするのをお薦めしますね。

そして、ブラック・マジック・ウーマンは

インスチュールメンタルではありませんが、

1度聴いてみることをお薦めしますね。

アルバム>天の守護神(1970年)に

君に捧げるサンバとブラック・マジック・ウーマンともに

入っていると思います。

興味を持った方はウィキペディアでみてくださいね。

楽器のオンラインレッスンいかが?!

楽器のオンラインレッスンのサイトのリンクを

貼っておきます。

そんなに価格が高くありませんので、のぞいて見てください。

タクプラ公式サイト

Amazonでお買い物。画像をクリックして下さい。

楽天でお買い物。画像をクリックして下さい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在アラフィフです。 平日は本日の相場、土曜日は日本の波報告、日曜日はダイエット苦戦中やその他色々書いています。 祝日は広告などを書いたり、お休みします。よろしくお願いいたします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 青空ブログ , 2021 All Rights Reserved.