茅ケ崎、西湘地域サーフポイント

2021/08/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在アラフィフです。 平日は本日の相場、土曜日は日本の波報告、日曜日はダイエット苦戦中やその他色々書いています。 祝日は広告などを書いたり、お休みします。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

茅ケ崎のサーフポイント

鵠沼海岸、辻堂の隣が

茅ケ崎のポイントになります。

以前ブログに書いたパーク下

当たりから茅ケ崎のポイントになりますね。

パーク下から西湘方面に行くと

柳島海岸があります。

ここ浜降祭と言う有名な

祭りがあります。

神輿が海の中に入っていく祭りです。

柳島海岸はR134からは見えないポイントです。

R134は湘南西湘の海岸線沿いを走る国道です。

なのでシークレトぽい一面もあります。

波質は湘南にしては力があります。

鵠沼海岸が膝くらいなのに腰以上あったりする時あります。

波をチェックするのに見逃せないポイントです。

西湘のポイント

その隣が相模川は流れてます。

川幅が大きく地形が決まれば河口付近に

ポイントが幾つかできます。

河口のポイントなので、

綺麗に割れる波も多いです。

ここからは花水川までが平塚のポイントになります。

R134で相模川を越えて平塚の海岸が

続きますが、この辺のポイントの波は

遠浅ではないので、ショアブレイクの波で

殆どサーフィンできません。

西湘の大磯ポイント

R134を進むと花水川になります。

ここから先は西湘のポイントになります。

花水川ポイントの河口はサイズが小さくても

サーフ可能で河口の波なので、

綺麗に割れる波も多いです。

無料の駐車場があるのも有り難いです。

その隣が大磯のポイントになります。

ここは漁港の隣あります。

大磯ポイントは鵠沼海岸と同様、

サーフィンのメッカで人も多いです。

そして、夏場は遊泳区域になるので

サーフエリアが限られます。

波質は鵠沼海岸よりパワーがあり

結構ダンパーも比較的少なく、

それでいて初心者向けでもあります。

一番端は漁港ですので、

閉鎖的になっているので、

湘南一体がチョッピーでコンディションが悪くても

風をよけるので、肩前後の波で遊べます。

普段も波の形がいい時が多く、

鵠沼海岸よりサイズもワンサイズ大きい時が

まあまああり波に力もあります。

ここから先はR134は西湘バイパスになります。

次回紹介したいと思います。

サーフィングッズのショッピング

フランス初の世界最大級のスポーツメーカー

デカトロンジャパン公式サイト

Amazonのサーフ用品、画像をクリックして下さい。

楽天のサーフ用品、画像をクリックして下さい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現在アラフィフです。 平日は本日の相場、土曜日は日本の波報告、日曜日はダイエット苦戦中やその他色々書いています。 祝日は広告などを書いたり、お休みします。よろしくお願いいたします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 青空ブログ , 2021 All Rights Reserved.