トム・カレンについて思う事3

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現在アラフィフです。 平日は本日の相場、土曜日は日本の波報告、日曜日はダイエット苦戦中やその他色々書いています。 祝日は広告などを書いたり、お休みします。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

サーフィンランキング

トム・カレンについて思う事3

私がサーフィンを始めたのは17歳の時です。

トム・カレンとは同年代だと思います。

私は丸井にサーフィン売り場があって、

そこに、videoがあって、部原のASPの大会を

流してて、それを見るのが目的で通っていました。

学校の帰りに寄っては見ていましたね。

部原で台風の波がヒットしている大会で、

そこにトム・カレンが映っていました。

台風の大波でローラーコースターを決めるトム・カレン。

実況放送でローラーコースターしても倒れない倒れませんと

連呼していて、それがトム・カレンを知るきっかけになりました。

同年代で私はサーフィンを始めたばかり、一方トム・カレンは

世界を廻るトップサファーです。

比べるのもおかしな話ですが、同年代にトム・カレンのような

素晴らしいサファーがいて嬉しいですね。

ちょうど今サーフィンを始める17歳位の子がカノア五十嵐プロと

同年代のような感じですかね。

 

私がサーフィンを始めた時のボードやウエットスーツはお粗末なものでした。

見よう見まねの完全自己流なので、ボードが良くない事を

教えてくれる人も知らないし、いませんでした。

あの頃は膝位の波に立って進むだけで、サーフィンをやった

つもりでいました。結局そのボードを乗りつぶしました。

ボロボロになるまで使っていました。

その後も自己流は続き酷いボードを3枚位乗り潰して、

やっとまともなボードを手にしたのは3~4年後位してからですね。

初めて手にしたまともなボードはTAKESの板でしたね。

武末プロの板ですね。

自己流を通していた自分はサーフチームに入らず見よう見まねの

日々でした。

武末プロのショップは小さく個人まわりしていて、

一匹狼の私には敷居が低かったのです。

そして、プロサーファーと初めて話した興奮と

武末プロの話術でボードを買いました。

そして、購入したボードに初めて乗った時のあの驚き今も忘れません。

胸~肩の波で鵠沼にしては波の良い日でした。

テイクオフしたら凄いスピードがでて振り落とされそうになりました。

そして、如何にボードがサーフィンにとって重要か知るのでした。

それまでに何年もかかりました。

 

それからはボードやウエットスーツはケチらないようになりました。

しかし、サーフチームには入りませんでした。が、それから数年後

やっと、サーフチームに入りました。

そのチームのお店は派手なペインティングがあり

いつも気になっていてました。

目立ちがり屋の自分にはぴったりの店でした。

店に入ると奥さんが店番していて、凄く家庭的で

気に入りました。マーボロイヤルに入る事にしました。

 

今回はここまで、最後まで読んで頂きありがとうございました。

記事を探すときヘッダーのサイトマップで探すと早いです。

 

オンライン絵画教室

★★・‥…—━━━—…‥・・‥—━━━—…‥・★★

夏休みにぴったり!
おすすめプロモーション!

■ATAM ACADEMY|オンライン絵画教室のアタムアカデミーの申し込み■

アタムアカデミーは、キッズに特化した「オンラインイラスト教室」のサービスです。
暑い夏でも外に出ず、絵画教室に通えます♪
お子様の夏休み、「好き」なイラストを「得意」なイラストにしてみませんか?

講師には美大学出身や、プロのイラストレーター、プロの漫画家が在籍しています。
アートを通じて、お子様の「考える力」「社会性」を身につけましょう!

——– 料金プラン ———

11,000円(税込) 1回当たり 2,750円(税込)
※初月のみ入会金11,000円(税込)がかかります

—————————–

夏休みや巣ごもりでオンライン教室の需要も高まっている今、

いかがでしょう。

★★・‥…—━━━—…‥・・‥—━━━—…‥・★

この記事を書いている人 - WRITER -
現在アラフィフです。 平日は本日の相場、土曜日は日本の波報告、日曜日はダイエット苦戦中やその他色々書いています。 祝日は広告などを書いたり、お休みします。よろしくお願いいたします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 青空ブログ , 2021 All Rights Reserved.